ぼっこぼこ祭り開催!

    ハロー! 国際連合普通維持軍 副隊長、ローズリンです!

    オットセイ

    日曜西部は国連と他3ギルドで4つの砦が建った。
    事前の偵察などでCAの参戦は確認していた。
    問題は、タゲが国連とCAどちらに集まるかである。

    先日CAに勝ったばかりの国連、ヘイトは高まっていそうだが、
    たまたま砦位置が良くて勝てただけで、キルデス比ではCA圧勝。
    CA視点の動画もあがっているが、
    アレみて国連強いと思うやつおらんやろ~ww
    ・・・というわけで、わりと楽観的であった。

    だが、そんな能天気な国連民の考えをよそに
    開戦前から国連砦はCAに包囲されていた^^;
    またまた砦位置がバレていたようである・・・

    【9月24日西部関所】
    日曜2段階空き地。
    猫と狼が遊ぶ場所、CA、WANTED

    ca_201709280825368ca.jpg

    開幕からCAの包囲全凸!

    ついでに猫狼とWANTEDまで凸ってきました^^;
    なんと全ギルドが国連砦に突撃してきたのである・・・
    予想以上のヘイトの高さにビビる国連。
    全防衛で対抗するが、到底押し返せるようなものではなかった。

    あっというまに裸になる国連砦、お祭り状態である><

    どこかに

    カワイイ副隊長Hさんの願いは聞き届けられた。
    フローリン復活で攻めやすい猫狼に突撃!
    残りたい人は防衛に残って時間を稼ぐために尽力した。

    猫狼砦を1割ほど削ったあたりで国連砦が崩壊。
    20時15分、国連陥落!

    ぼこ

    その後はWANTED→CA→←猫狼となり
    CAは猫狼を落とすが、その1分後にCAも陥落。
    21時36分、WANTEDが西部の勝者になりました。

    開幕ふるぼっこでヒドイ目に合ったが、
    それぞれのギルドが勝ち筋考えて動いた結果なので仕方ないw
    この後オピン3連戦に向かう国連民なのであった。
    (私の黒さばには森おこは実装されていないようです・・・)

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】↓枠に余裕できました、グループでの入隊も可能です。
    http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    9/19廃鉄鉱山

    カルフェオン貿易公社さん主催のトライアスロンイベントに参加しました(9/23)

    泳いで走ってロバに乗って・・・と皆で良い汗をかいた後に
    一発芸大会?wみたいなのでワイワイと盛り上がりました。
    楽しいひとときを過ごせました、主催招待ありがとうございました!

    ゲッツ!

    【9月19日廃鉄鉱山】
    対戦相手はCA、DX(無人)

    2段階強者、CAと遭遇!
    3ギルド参戦だったので2ギルドで共闘できるかなーっとアテにしていたら
    もう1ギルドは無人の空砦・・・なので実質タイマン!
    そして開幕早々、国連砦はCAに包囲されていた・・・
    どうやら砦位置がバレていたようです;

    ファファーン! いざ開戦!

    CAの開幕凸に全防衛で対処する国連、なんとか排除に成功!
    ここからは撃って出る。

    序盤

    今回の砦の位置は、国連砦とCA砦が近かった。
    自陣=前線基地のようなもの。
    さらに拠点復活がCA砦の真ん前だったw
    これは恐ろしく国連に有利だ・・・!

    排除されても排除されても復活して攻めて行く国連。
    CAも国連砦を攻めるが、バリケがっつりで守りは堅い。

    両ギルドともに施設全壊、裸!
    ここからは砦を先にへし折った方の勝ちである。
    強気にオラオラと攻める国連、
    引かないぞ・・・絶対に引かないぞ
    精鋭相手に守りに入ったら負け確なんじゃ!

    自陣

    CA砦残り5割、国連8割。
    砦削り合いの我慢比べは国連に軍配が上がった、
    CA本隊が撤退していったのである。

    20時20分、CA砦残り4割、ここから防衛にシフトしたCA。
    精鋭ギルドが全防衛を始めるとどうなるかというと・・・
    敵砦に近づけませんね!w

    10人で攻めて行っても砦にたどりつけるのが半数くらい。
    たどり着いてもジャイに捕まってボコられるので砦にタッチできるのは2-3人。
    北から行ったり、南から攻めてみたり、上の崖から飛び降りてみたり・・・
    気合と根性のゾンビアタックで地道に削るしかない。
    命と引き換えに砦に一発当てる、そんな感じであった。

    バフ
    (これくらいバフつけている人がゴロゴロいる、かすっただけで死ねるw)

    全防衛しつつ、施設の再建を始めるCA、
    そうはさせるかと大砲や人力で破壊する国連、
    20時20分にCAが防衛に入ってからが永遠のように長かった・・・

    20時45分ごろ、CA残り3割。
    最後を一気に削り取るために国連は象の誕生を待っていた。

    根性でジリジリと削っていき、ついに敵砦0.5%
    開戦から50分が経っていた。

    ミリ

    復活待機時間が最大になったからであろうか?
    このあたりからCAの修理スピードが国連の削りスピードを上回るようになってきた。
    ジリジリと回復していくCA砦!
    最後の最後での逆転勝利を狙っているのが伝わってくる・・・

    たが、国連象がまもなく誕生する。そこで一気に片をつける!
    あと少し・・・あと少し・・・

    ちょ! あいさま+2名が国連砦に突入してきましたよ><
    うわ~ヤメて~暴れないで~!!
    なんと、あいさまチームは産まれる寸前の象小屋を破壊してしまったのである!

    エスパーか!ww

    あいさまチーム

    こちらの計画は台無しである。
    CA砦は2割にまで回復していた・・・!

    敵陣の復旧は進み、施設まで置かれはじめた。
    これはどう対処するべきかと話し合っている最中に不思議な現象が起きた。

    何の指令もなく、集合がかけられたわけでもないのに、
    CA砦の北側に国連民が続々と集まりだしたのである。
    これまでバラバラにゾンビアタックをしていた国連民が
    大きな塊となり、敵砦へ進撃を始めた。
    この塊は敵精鋭を押し込みつつ、敵砦へと到達し・・・
    21時5分、CA陥落、国連勝利!

    ラスト凸

    この日は100%どころか150%は力を出し切った感がありました。
    1時間ちょっとの戦だったけれど、占領で2時間半戦った時より消耗しました><
    燃え尽きて真っ白になっている国連民がそこかしこにw

    今回は配置の妙で150%のパフォーマンスを発揮できましたが、
    配置はそれこそ運なので、次回はボッコボコにされるかもしれませんw

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】↓枠に余裕できました、グループでの入隊も可能です。
    http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    Mix up

    【9月14日グリッシー沼】
    木曜2段階空き地。対戦相手はWANTED

    自陣裸

    火曜に続き、またまたWANTED!
    リベンジに燃えるWANTEDの気合は半端なかった。
    お互い施設を壊しあい、砦の削り合いに持ち込む。
    前半戦は国連優勢、このままの勢いで削りきれるかと思いきや
    残り2割からWANTEDが粘る粘る・・・

    WANTED砦残り1割!
    国連砦も残り1割!

    1割
    (この時お互いの砦は1割と1割、接戦であった)

    この日の国連とWANTEDの戦力はほぼ同等であり、
    どちらが勝ってもおかしくないギリギリの攻防。
    ボクシング用語で言うところのmix upが起きていたw
    (試合中に刺激し合いながら互いの才能を引き出し、レベルアップしていく現象のこと)

    mix up
    (もーこんなかんじ)

    あと少し、あと少しを削りきる攻め手が欲しい・・・
    が、自陣は防衛過多になっていた。
    なぜかというと毎度お馴染みのS肉氏をはじめとする回避マンチームが
    国連砦に常駐、ついでに大砲も撃たれ放題!
    おかげで試合中1度も施設の再建が成功しなかったのである・・・

    国連攻め手が足りず! ジリ貧!

    だがWANTEDも防衛は多かった。
    WANTEDも砦1割で必死、国連と状況は同じであった。
    明暗を分けたのは、余裕のない状況でも回避妨害マンを常駐させ、
    そこにエースも織り交ぜてくるWANTEDの継戦力でありましょうか。

    敵の妨害工作の巧さがボディブローのように終盤効いてきて、
    修理も再建も出来ないまま、20時35分、国連陥落!
    WANTEDの逆転勝利!

    テロップ

    ああ、なんという事でしょう・・・
    くやしい・・・くやしい・・・(でもS肉氏を仕留めたぞウフフww)
    華麗にリベンジを決めたWANTED、
    またいつか・・・次に会ったらリベンジのリベンジを決めてやるんだ!
    そう固く心に誓うのでありました。

    【9月17日ルツム族駐屯地】
    日曜2段階空き地。対戦相手はWANTED

    え、さっそくですかぁ;
    リベンジのリベンジとか言ってたらまたWANTEDだし!w
    3連チャンですよ!

    今回は前回の反省をふまえ、回避マンに惑わされないように
    自陣には溜まらず、攻め攻めのガン攻め!
    自陣の補給所あたりでシャカシャカしている回避マンを見ると
    追い回したくなるが、そこはグッと我慢!

    回避マン

    それいけ~突撃じゃ~!
    前半の殴り合いでは数で勝る国連優勢、施設壊しは得意分野である。

    敵陣をざっと裸にしてから砦削りに入るわけだが、
    このへんで精鋭ぞろいのギルドが防衛に入ると
    カキーンと跳ね返されてしまう。
    前回はそれで逆転勝ちを許してしまった。

    【指揮】カセン停止
    敵砦残り4割あたりでカセン停止の指令がでる。
    自陣を餌に敵をひきつけておいてその隙にWANTED砦をガンガン殴る。

    【指揮】集結命令
    敵砦残り2割、全防衛に入られる前に残り2割を一気に削り取る。
    防衛隊も加わっての全凸!

    20時27分、WANTED陥落、国連勝利!
    リベンジのリベンジ決まった!

    ラスト

    WANTEDは素晴らしい好敵手である。
    強い相手とタイマンでジックリ戦うと得るものが多い。
    混戦を楽しみたいのなら1段かもしれないが、
    もっと強くなりたいのならタイマンの多い2段はいいところ!
    mix upが起きた時の興奮はたまらないw

    このまま勝ち逃げを決めたい国連、
    次会った時にリベンジのリベンジのリベンジを決められないように
    修行を怠らないようにしたいものですねw

    アンパンマン
    (アンパンマンw)

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】↓メンバー募集再開しました!
    http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    不死身マンとの闘い

    ハロー! 国際連合普通維持軍 副隊長、ローズリンです!

    【9月12日廃鉄鉱山】
    火曜2段階空き地、対戦相手はRebellions、WANTED

    Rebellionsが攻めてきた!
    ほんとにもー、ここは強い><
    WTチームの火力ぶっ飛びすぎてて、
    鉄バリケで守られた火炎塔が2分くらいで成仏しちゃうんですけど・・・
    アッというまに国連砦の兵器が壊されて、
    Rebellionsが雪崩れ込んできて暴れてます><

    りべ

    だが、国連とWANTED連合がRebellions砦を包囲、
    余裕がなくなったRebellionsは国連砦から撤退していった。
    どこに行っても袋叩きの宿命を背負っているRebellions、
    強さとは罪なものです。

    集合と壊滅を繰り返しながらもジリジリと押していき、
    20時43分、Rebellions陥落!

    その後はWANTEDと決戦!
    WANTEDと言えば超回避SRのS氏。
    今まで色々なギルドと戦ってきたが、
    不死身っぷりではJP鯖トップクラスだと思われる。
    いままでどれほど彼に煮え湯を飲まされて来たことか・・・

    補給所裏
    (補給所裏がS氏のお気に入りの場所w)

    S氏以外にも、WANTEDにはハイレベルな回避妨害が多く、
    WANTEDと当たったら再建は諦めるレベルであるw

    だが、国連には学習能力というものがあった。
    対S兵器を用意していたのである・・・(デデーン)

    S氏および全ての回避マンのために特別に檻を用意。
    鋼鉄バリケで囲った狭い自陣はまさに檻である。
    その中に象さんとジャイと罠いっぱい!

    象2

    回避マンの嫌うものを全て用意しましたw
    狭い場所で待ち構える象さんとジャイと罠の圧力は半端なく、
    国連砦の治安は維持されたw
    (S氏はほとんど死ななかったが、動きは止められた)

    防衛が回避マンとキャッキャしている間に、敵陣で本隊が奮闘、
    激戦の末、21時6分国連勝利!

    平日火曜だというのに日曜並みの濃い試合でありましたw


    (ギルメン動画。たまにアップしてくれるWRさん)

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】↓メンバー募集再開しました!
    http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    国+不+バ+穏=袋叩き

    ハロー! 国際連合普通維持軍 副隊長、ローズリンです!

    【9月10日西部関所】
    Vanguard 黒い不死鳥 穏健派

    開戦前のB1ランキングから察するに袋叩きにされる予感が;
    これは3対1だな・・・きっとそう!
    事前の偵察で不死鳥砦の位置は判明していたので、
    開幕不死鳥を急襲する事に。

    西部関所地図

    不死鳥砦は海岸から近く、ガレー船を前線基地代わりに使えるので
    浜に艦隊を配備。
    そして国連本隊は近くの森に集合し開戦を待った。

    いざ開戦!
    と、つ、げ、きー!
    だがなんと国連砦も場所がバレていたようで、
    開幕からVanguardと穏健派の凸を食らっていたΣ(゚д゚ )
    これはヤバイww
    防衛隊、耐えてくれ><
    自砦が崩壊する前に不死鳥を落とさないと
    3ギルドにボコられる未来が待っているだけである・・・

    死んでも死んでもガレー船を前線基地代わりに復活する国連民、
    不死鳥砦が壊れるが先か、国連砦が壊れるが先か・・・
    だが、みんな良くがんばった!
    20時7分、不死鳥陥落。

    5割

    大至急自陣に引き返す。
    自陣ではVanguardと穏健派が大暴れしていた;
    国連砦5割! 施設全損!
    ここからは2対1の勝負である・・・なんという修羅場!

    Vanguard砦が国連砦のスグ近くだったのでVanguard攻め。
    敵施設を破壊したが、自砦の損耗が激しく危険水域・・・!
    仕方ないので戻って再建を試みる。

    再建

    この時の自砦残り10%・・・!
    2ギルド相手にジリ貧だが、ここで諦めたら試合終了である。
    諦めない、決して諦めないぞ・・・
    再建したらVanguardを倒して最後は穏健と勝負だ!(血反吐)

    アカン

    自砦残り0.1%・・・!
    今にも落ちそうだが、敵を押し返したわずかな隙に修理し2%くらいまで持ち直すw

    わっと押し寄せてくるVanguard、砦が近所なので排除してもすぐ戻ってくる、キツイ><

    国連砦0.5%でどうにか持ちこたえた。

    岩の上から護衛付きで砲撃してくる穏健派。
    ・・・護衛の攻撃をかいくぐって大砲を破壊!
    よし、この隙に再建だっ

    ピンチ

    切れ目なく攻めてくるVanguardと穏健派の攻撃を押し返しつつの再建は困難を極めた。
    残り1%でも、勝利への執念が国連民を支え続け、
    土俵際で踏ん張り続ける相撲取りのような粘りを見せていた。

    だが時間の経過とともに死亡ペナルティが重くのしかかり・・・

    ただいまの決まり手は寄り切り~寄り切り~
    20時50分、国連陥落!

    破壊

    その後はVanguardと穏健派の決戦となり、
    20時55分ごろVanguard陥落、穏健派勝利!

    結果は負けでしたが、3ギルド相手に良く頑張った!
    途中1ギルドくらいは寝返るじゃろ・・・とか
    運よく2対2になるかもしれない・・・とか
    以前はそんな甘い考えが心の片隅にあり、
    どこか迷いながら戦っている所がありました。

    今回は「ぜんいんぶっとばす!!!」
    うん、これは勝っても負けてもスッキリする思考回路だ。
    袋叩きにされたが、充実した拠点戦であった。
    馬でかけっこをしつつ、オピン2連戦に向かう国連民なのであったw

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】↓メンバー募集再開しました!
    http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html
    sidetitle↓モチベUPボタンsidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    Roseリン

    Author:Roseリン
    国際連合普通維持軍所属

    ★★★★★隊員募集中!
    詳細は下の募集案内にて↓

    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitleランキング参加中sidetitle
    sidetitle最新コメントsidetitle
    sidetitleカウンターsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR
    sidetitleRSSリンクの表示sidetitle