FC2ブログ

    4/13 カルフェオン占領戦~3時間タイマンの章

    Ehrgeiz(城主)、ばとるろわいやる、Dragonaut、国連

    まずは全ギルドで城へ突撃!
    20時4分、1門陥落!
    20時5分、2門陥落!
    そのままオラオラと城主指揮所に雪崩れ込む。
    どこのギルドも退かない・・・!
    20時8分、Ehrgeiz陥落!

    城主指揮所

    この後は国連と ばとろわ2ギルドでドラゴ攻め!
    何度も押し返される・・・
    この日のドラゴは質も量も凄かった。
    20時59分、Dragonaut陥落!

    【決戦】
    さて、ここからは国連と ばとろわの決戦である。
    この日の国連には突撃勇士級の強い英雄が何人かいて、
    動員も多かったので、正直これは勝ったなと思ってました(フラグ)

    意気揚々と攻めるが、なんだか攻めにくい。
    あっというまに壊滅させられる。

    自陣にはばとろわの攻めが。
    国連砦にドッと雪崩れ込んで大暴れ!
    なんという事でしょう・・・!
    もともとの動員の多さと、英雄が合わさって
    とても強いばとろわが完成していたのである。

    激しい殴り合いになるが、国連劣勢!
    自陣に雪崩れ込まれて貼りつかれ大ピンチ!
    これはヤバイということで21時17分、防衛集結を切って生き延びた・・・

    大砲山
    (恐怖の ばとろわ大砲岩)

    そして、ここから1時間以上に渡る再建の道は長くて厳しかった・・・
    再建しても再建しても速攻で壊される施設たち、
    川向こうからドンドン飛んでくる大砲、次々やってくる敵の攻め隊。
    辛く厳しい戦いであったが、全防衛でジリジリと再建を進めていく。

    22時5分、自陣5割まで再建できたので再び攻めを開始する。
    今度は砲撃が巧く決まって国連優勢!
    敵陣に雪崩れ込んで@3割まで削った。

    ばとろわ指揮所
    (敵の名前が青いことにお気づきだろうかw この時23時17分・・)

    だが、なんということでしょう。
    ばとろわが戻ってきて全防衛!
    攻めは跳ね返され、もりもりと再建している・・・
    残り時間もあとわずか、これは解放になる予感がひしひしとしてきました;

    残り10分!
    かくなる上は防衛捨ててのノーガード全凸を決行するしかあるまい。
    防衛は兵器隊のみ、最後の突撃に全てを賭ける。
    カルフェオン出口に集合、いざ、全員突撃ー!

    抜き合い

    手薄な自陣には好機とばかりに ばとろわの攻めが来て、
    柵をバリーンと割って突入してきた。
    そして国連がばとろわの二重柵に苦労している間に
    集結発動でアッサリと落としてしまったのでありました・・・速いよっ!

    ラスト

    23時52分、国連陥落!
    ばとるろわいやるがカルフェオン領を獲得しました。

    戦争後にギルド資金を確認したら10億減っていた・・・
    先日のテクノとのタイマンでは5億減っていたので、
    強化兵器が実装されてからの戦費の消耗がやばい今日この頃なのでありました。
    (4段階不戦勝を2回とって補填しました)

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】
    ギルド詳細はコチラ→http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    ファンサイトリンクに登録しています。月1回投票できます♪

    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitle↓モチベUPボタンsidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    Roseリン

    Author:Roseリン
    国際連合普通維持軍所属

    ★★★★★隊員募集中!
    詳細は下の募集案内にて↓

    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitleランキング参加中sidetitle
    sidetitle最新コメントsidetitle
    sidetitleカウンターsidetitle
    sidetitleブログ村へsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR