FC2ブログ

    11/17メディア占領戦

    覚えているだろうか?
    10/27のメディア防衛戦でDragonautが指揮所に施設を設置できないバグに見舞われ
    裸砦で国連と戦った時のエピソードを。

    そのバグは水曜メンテで修正されたハズだったのだが・・・
    占領戦当日の朝、Rebellionsマスターがtwitterで激おこ発言をしていた。

    激おこ

    え・・・、バグが治ってないですってー!?
    もしやと思い確認してみたら国連指揮所にもバグが発生しているじゃないですかぁぁ!
    裸砦のリベとは違い、国連はバグ発生前に設置完了していたので一通りの施設はあった。
    だが、これ以上新しく建てたり再建したりが一切できないのである。

    リベは裸では無理という事で棄権する事に決めたようだ。
    さて、国連はどうする・・・?
    施設なんて砲撃ちょっと食らっただけですぐ壊れるものである。
    再設置できないなんてハンデを持って、戦い抜くことなんてできるのだろうか・・・

    だが国連指揮者はやる気である。
    彼の頭の中には勝利への道筋が出来上がっているようだ。

    ①他ギルドに再建不能を知られると狙われるので隠し通すこと
    ②最後の決戦まで施設を温存すること
    ③決戦は短期決戦で

    ギルメンには秘密厳守の緘口令が敷かれたのであった。

    【11/17メディア占領戦】
    Dragonaut(城主)、国連、Garrett、CA、Rebellions(棄権)

    map_201812040835262e0.jpg

    迎え撃つは城主ドラゴ+守城民兵!
    1門を目指してギャレCA国連+攻城民兵が押し寄せる。
    これは凄いビッグウェーブだ!
    どどどどどどどどどどどどどど・・・
    20時22分、1門陥落!

    よし、ここまで! 撤退、撤退ー!
    2門破壊は後回しにして、ここからはギャレ攻めである。
    ギャレはCAを攻め始めたようだ。
    CA⇔ギャレ←国連ドラゴ
    1門陥落後はこのような構図となった。

    【エルリック争奪戦】
    国連近くのエルリック寺院は砲撃の名所。
    ここの屋根に大砲を置かれると撃たれ放題の面倒なスポットである。
    再建不能の持病を抱えている国連は砲撃にめちゃくちゃ神経を尖らせていた。
    数発でも撃たれようものなら大損害である!

    国連はここの制圧に全力であった。
    エルリック寺院の屋根から国連指揮所もCA指揮所も両方狙えるので、
    ギャレがここを奪うべく大挙して押しかけてきた。
    ギャレ砲はCAを狙っているようであったが、
    いつ気が変わって国連にタゲ変えするかわからないので全力で排除である!
    ここは絶対に渡さないぞー!
    ギャレと国連で派手な局地戦が始まった。

    エルリック屋根

    ギャレ攻めはCAと国連はガチモードだが、
    城主ドラゴは時間稼ぎが目的なので ゆるふわ攻めであった。
    かといって時間稼ぎをやりすぎると、
    22時30分防衛勝利を阻止するため攻城ギルドが再び団結するので、
    匙加減の難しい立場である。
    各ギルドの勝ち筋や立ち回りが様々で指揮の重要性の高いところが
    攻城戦の面白く奥深いところであります。

    ギャレは4大城ギルドに数えられるだけあって桁違いの強さ。
    それでも3ギルドの攻めで少しづつ削れていき、
    ついにギャレ指揮所の破壊に成功!
    21時58分、Garrett陥落。

    ギャレ指揮所
    (ゾウのトリプルドッスンで指揮所を守っていた)

    【時間との戦い】
    ギャレ陥落後即城攻めを再開!
    1門しか割れていないので22時30分までに2門を落とさないと
    自動的に城主の防衛勝利になってしまう!
    あと32分!
    時間がない~~急げ!
    (門健在だと22時城主防衛勝利。門1つ破壊するごとに30分延長される。最長23時)

    22時18分、2門の破壊に成功!
    これで23時までに城主を倒せば防衛勝利を阻止できる・・・・

    ふと気がつくとCAがいない。
    どうやら決戦に備えて痛んだ施設を復旧するために一旦帰宅したようだ。
    とたんに押し返されて1門外に追いやられる。
    余裕が出てきたドラゴは国連指揮所に砲撃までかましてきた!
    ちらほらと敵民兵も国連指揮所にやってきて暴れている!

    あああ、貴重な回復所が1個壊されたぁぁぁ!

    ようやくCAが戻って合流した時にはドラゴはだいぶ復旧が進んでいた。
    1門前にロマン塔が置かれて封鎖されている!
    ここからやりなおしである。

    1門

    ちょっとこれはやばい、時間がない!
    死ぬ気で攻めろぉぉぉ!
    攻城連合必死の攻めでドラゴ指揮所に突撃する。

    22時55分、Dragonaut陥落!
    リミット5分前というギリギリの時間であった・・・

    【決戦】
    ここからはCAと国連のタイマンである。
    ところで、実は国連には不退の旗がなかった。
    再設置不可+旗ナシというスーパー縛りプレイである・・・

    やるしかない、突撃ー!
    こちらの施設や柵が割られる前に決着つければいいんじゃー

    だがCAはそんな甘い相手ではなかった・・・

    CAの砲撃で施設がどんどん無くなっていく~ぅぅぅ
    やばい、攻めがいっぱい来た;
    ひえっ、柵割られた~~!

    もちろん再建不能なので割れた柵はずっと割れたままである。

    ・・・国連指揮所、穴だらけ! 風通し抜群!

    自陣

    次第に劣勢になる国連、CAは自陣で大暴れ!
    このままでは自陣陥落してしまうという事で防衛に戻ることになった・・・

    指揮所の修理だけは可能だったので気合で修理を試みるが、
    柵ガバガバ状態でトンテンカンテンしても
    CAが突入してきて暴れるので修理は全く進まなかった。

    施設全損! 自陣2割! 残り10分!
    この状態での勝利は絶望的と言えよう。
    かくなる上は最後まで生き残る事を目標とする!
    税をキャリーさせて来週勝てばいい!

    気合で粘れ~~!
    だがCAのダンプカーのような突進力は半端なかった・・・
    国連の防衛網をいともたやすく突破して指揮所に到達したのである。

    デスログがガガガッと流れる!
    あかーんww
    復活待機時間が2分もある国連が床ペロっている間に
    指揮所は粉微塵にされてしまったのでありました・・・

    自陣ラスト

    23時57分、国連陥落!
    CAがメディア直轄領を獲得しました。

    あと3分粘りたい人生であった・・・!

    再建不能という秘密を隠し通して
    ラスト3分まで生き残れただけでも凄い事である。
    勘づかれたらギャレドラゴあたりに狙われて瞬殺されていたであろう・・・
    バグってたけどスリリングで変に楽しい試合でありましたw

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】↓入隊のご案内はコチラ
    http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitle↓モチベUPボタンsidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    Roseリン

    Author:Roseリン
    国際連合普通維持軍所属

    ★★★★★隊員募集中!
    詳細は下の募集案内にて↓

    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitleランキング参加中sidetitle
    sidetitle最新コメントsidetitle
    sidetitleカウンターsidetitle
    sidetitleブログ村へsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR
    sidetitleRSSリンクの表示sidetitle