FC2ブログ

    5/26メディア占領戦

    メディアに城攻めに行くぞ!
    木曜にデデンッと一番乗りで指揮所を建てた国連。
    一番乗りで建てたはいいが、他のギルドが一向にやってこないw
    金曜になっても砦が建たず・・・
    も、ももももしかして、メディア城に居るリベリオン(民兵付き)と
    た、タイマン!?!?!?
    ひえぇぇぇぇぇ

    ガチでチビリそーだったが、かなり遅れて指揮所が2つ建ってくれたw

    【5/26メディア直轄領】
    Rebellions(城主)、Enjambre、Dragonaut

    城主リベリオンズを倒すべくメディア大橋に集合した3ギルド。
    ヘルプに来てくれた攻城民兵の面々。

    いくぞ!!

    橋を渡って1門に殺到する。
    迎え撃つ城主の軍勢!

    大橋

    門は開いていた。
    門を破壊されると城主の勝利達成時間が30分延長されてしまうので、
    城主は門を大事~~にするのである。
    (門が全て無事だと10時まで防衛で城主勝利)

    そうはさせるか!
    と、攻城側は隙さえあれば門のハンドルを奪いとって閉門する構え。
    城主は象をハンドル前に置いてドッスンドッスン守っている・・・!

    だが3ギルドの怒涛の攻めの前にハンドル争いは攻城連合側が勝利、
    ガラガラガラと門は降ろされ、斧やら象やらで叩き壊されたのであった。

    20時33分、第1門陥落!

    中庭

    中庭に雪崩れ込んで大暴れの攻城連合。
    激しい押し合いで前線は2門にまで到達。
    20時45分、第2門陥落!

    だが、ここで城主は底力を見せてきた。
    指揮所に到達されてなるものかと攻城連合を押し返してきたのである。
    後退を余儀なくされる・・・

    20時50分、ついに1門まで押し返される。
    ここからまたふりだしである。

    2門前

    21時12分、ガラゴロガラゴロと、どこからともなくやってきたリベの大型攻城塔。
    ドオォォォォン!!と1門前に置かれる。
    カルフェオン城ほどピッタリとは塞がれてはいなかったが、
    攻城連合の勢いを受け止める役割はガッツリ果たしていた。

    一昔前は、見た目が派手なわりに役に建たないので(とくに平地戦では)
    国連ではロマン塔という不名誉な名前で呼ばれていた攻城塔であるが、
    今では移動式バリケードとして大活躍である。
    (ドラゴではドルムンガンドと呼ばれていると風の噂で聞いた・・・)

    なにより見た目が祭りの山車みたいなので、
    なんだか気分が盛り上がるw
    この日は一門前にリベ山車がバリケ代わりに置かれ、
    ドラゴ山車も兵が鈴なりになって一門上の攻略に出動していた。
    なかなかの迫力である。

    ロマン3連

    城主リベはとてもタフで、守城民兵も強かった。
    3ギルド連合でも押し込むのに1時間40分以上もかかったが、
    指揮所に到達、大群で破壊した。

    21時44分、Rebellions陥落!

    残るギルドは国連、ドラゴ、エンハンである。

    ドラゴとエンハンが交戦中のもよう、
    21時52分、しばしの様子見の後、国連はドラゴ攻めを決定。

    22時7分、クシャ村に集合してドラゴ攻め。
    ドラゴ指揮所近くではドラゴ防衛(多い)が待ち構えていて
    そこで激突!
    最前線のラインにゾウが突っ込んできて、ドラゴ兵が続く。
    げほぉ、つ、強い;
    あっという間に蹴散らされてしまった・・・
    前線崩壊!

    また集まって3回目の突撃!
    今回は、反対側からエンハンが来ていたのでスムーズに柵に貼りつけた。
    バリーーンと柵を割って突入!
    そのまま押せ押せで国連とエンハンのサンドイッチでドラゴ指揮所を破壊。
    22時21分、Dragonaut陥落!

    ドラゴ

    いざ決戦!!

    エンハン指揮所に集結命令で飛ぶ。
    敵陣の柵に張り付こうとピンに殺到するのだが、
    アレ?
    ピンが2つ建っているのであった・・・
    右のピンに走っていくグループと
    左のピンに走っていくグループ
    ものの見事に二手に分かれてしまったのである。
    ゾウはゾウでピンの建っていない柵を割っていたので
    完全にバラバラなのであった。

    バラバラでも敵の防衛が少なかったら押し切れる事もあるのだが、
    エンハンの防衛は多かった。
    各個撃破される。

    エンハン指揮所
    (全員で同じ柵を攻めれば30秒で割れるが、バラけると各個撃破される)
    (柵のピンは指揮者または指示された人のみ出す事を徹底したい)

    再度集合して攻めに出る。

    そのころ自陣にはエンハンの砲撃が来ていた。
    大砲に護衛を大量につけて、ドドンガドドンガ撃ってくるのである。
    歩兵の攻めはパラパラと散発的で、大砲護衛と防衛に力を入れていた。

    ・・・これはエンハンWANTEDの得意とする
    受けで始まり隙があればカウンターぶち込んでくるスタイルですね!
    大砲で施設はがしてからドッと攻めが来るお約束のアレです。

    とはいえ、占領戦指揮所は堅い柵で囲まれているから、
    そう簡単にはカウンターできないハズ・・・・
    そう思っていました(フラグ)

    2凸め、3凸めと攻めて行く国連であったが、
    大砲護衛以外ほぼ全軍防衛のエンハンの守りを崩すのは厳しく、
    カキーーンと弾かれてしまうのであった。

    そのころ自陣に白点は少なかったが、
    砲撃だけは切れ目なく飛んできていた。
    指揮所は砲撃で削られ@75%、
    施設も半壊状態だったが、柵は健在であった。

    集結きた

    22時42分、自陣にエンハンのマスター(WZ)が現れたΣ(゜゜
    しかも柵の中にである・・・!
    どこから入ってきたのかサッパリ分からない。
    ペガサスに乗って入り込んだのか、
    それとも柵の隙間を見つけて入ってきたのか・・・?

    エンハンマスターは集結を使った。
    自陣内にみるみるうちに増えていく白点・・・!
    エンハンが大量に国連指揮所内にワープしてきたのである。

    その時国連本隊はエンハン指揮所で柵と戦っていたので、
    自陣にはわずかな防衛しか居なかった。

    あっというまにリスキルされる国連防衛、
    遅れてゾウまで柵を割って突入してきた。
    エンハンは全軍で国連指揮所に張り付いて斧をガツガツやっている!

    国連攻め隊は今から戻るわけにもいかず
    (間に合わない)
    エンハンより先に削りきれー!
    と、敵陣に雪崩れ込んで斧を振るが、時すでに遅し。
    22時43分、国連陥落!
    わずか75秒間の出来事であった・・・

    敗北

    メディア直轄領はEnjambreが獲得!

    前回に続き、またしてもエンハンに手玉にとられた試合であった。

    やはり古くからの占領ギルドと新参では蓄積されたモノが違うと感じた。
    拠点戦で力を付けて「占領もはじめました」なギルドとは分厚い壁がある。
    見渡せば周囲は古参城ギルドや元占領民を集めて作られたようなギルドばかり。
    そんなギルドからすれば国連は隙だらけで、
    さぞかし扱いやすい相手なんだろうなと思うw

    だがどうだろう?
    成長する過程に喜びを見出せるとしたら、
    こんなに熱くて楽しい事はない。
    拠点ギルドが占領の壁をぶち破って行くのは
    ふぁんたすてぃっく! で えきさいてぃんぐ!
    なのであるw

    今回も負けはしたが、参戦ギルドの立ち回りの巧さにオォ!と感心しまくり。
    お手本になるライバル達がすぐそこに居る事に感謝である。
    (次は勝つどー!)


    ↑傭兵に来てくれていたレッドラピュタさんが動画を上げてくれました!

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】↓拠点占領戦を共に戦ってくれるギルメン募集中。
    http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitle↓モチベUPボタンsidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    Roseリン

    Author:Roseリン
    国際連合普通維持軍所属

    ★★★★★隊員募集中!
    詳細は下の募集案内にて↓

    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitleランキング参加中sidetitle
    sidetitle最新コメントsidetitle
    sidetitleカウンターsidetitle
    sidetitleブログ村へsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR
    sidetitleRSSリンクの表示sidetitle