手のひらクルクル拠点戦

    2段階の面白さって何だろうか。
    わちゃわちゃとにぎやかな1段に比べると伝わりにくい面白さではあるが、
    私はギルド同士の駆け引きや戦略性の深さにあると思っている。

    仮装コンテストおしゃれ部門優勝アマノさん

    厳しい競争を勝ち抜いて2段にやってきただけあって、
    戦術も指揮も優れたギルドが多く、勝ちに貪欲。
    どこも冷静に勝ち筋をたどって行動するので
    他ギルドの意味不明な動きにイライラするという事がない。

    特に日曜2段の混戦は様々なギルドの思惑や駆け引きがあって、
    それらがドラマや戦記物語のようですらあることも。
    この面白さをなんとかブログで伝えられないかなーと思って
    書き続けています(難しい・・)

    【11月5日西部関所】
    日曜2段階、参戦ギルドは国連を含め6ギルド。
    ひよこ倶楽部、黒い不死鳥、おとなしいタヌキ、穏健派、CA

    地図西部

    【ひよこ攻め】
    まずは ひよこ攻め。
    ひよこも国連に攻めてきた。
    オラオラと ひよこ砦を順調に削っていくが、
    残り3割程度まで削ったら ひよこ本隊が戻ってきて排除されてしまった・・・
    強い歩兵も多い。一筋縄では行かないようだ。

    穏健タヌキ

    そうこうしているうちに自陣に穏健とタヌキがやってきた・・・
    だがここで ひよこを落とさねばジリ貧、袋叩きの運命が待っている;
    根性で防衛しつつ、ひよこ攻めを続けたが、
    もうダメ、自陣が持たない><

    ひよこ攻めを諦めて しぶしぶ撤退を余儀なくされた国連であった。

    ひよこ

    【CAの動向】
    おそらく国連の次にヘイトの高いCA。
    CAは不死鳥を攻めていた。
    国連が沈むまでにギルドの数を減らさないと
    次にタゲられるのはCAなので当然の動き。

    タヌキは国連を攻めたりCAを攻めたりと忙しくタゲを変えているようだ。

    【袋叩き】
    穏健とタヌキの攻めが一段落ついてヤレヤレと思っていたら、
    再建終了したひよこがやってきた^^;
    今度は穏健と ひよこから攻められて全防衛w

    ひよこ2

    この時点で開戦から1時間経過。
    そして1ギルドも落ちていないのであった;
    どのギルドも生き残る為に必死になって勝ち筋を模索していた。

    全防衛で耐えつつ、ボコられ慣れている国連は悪知恵を働かせていたw
    自軍戦力だけで共闘軍を撃退するのはムリなので、
    CAの力を借りてどうにかするべーという作戦である。
    不死鳥に精鋭を派遣して、CAの不死鳥攻めを支援する事を決定。
    CAが不死鳥の次に、穏健orひよこorタヌキをタゲってくれる事を
    期待しての派兵である。

    エース
    (国連エースWZは全裸で拠点戦に参加・・・通報まったなし)

    【不死鳥陥落】
    21時14分、不死鳥陥落。
    これでCAがフリーになったので、次にどのギルドに行くかで戦局が大きく動く。
    どうやらタヌキを攻める事に決めたようである。
    国連砦で暴れていたタヌキはササーっと撤退していった。

    【戦局に変化】
    国連砦を攻めているのは ひよこと穏健の2ギルド。
    全防衛で耐えつつ、CAがギルドの数を減らしてくれるのを待つ。
    タヌキの次に国連にやって来る可能性も0ではないが、
    国連陥落後に ひよこと穏健両ギルドにタゲられるのは嫌なはず。

    穏健ひよこ

    21時28分、CAの手によって、おとなしいタヌキ陥落。

    その後、CAが穏健派に侵攻を開始。
    穏健派は国連から撤退していった。
    よって、国連vsひよこという形になった。

    CAは、穏健派を落として ひよこと共闘で国連を攻め、
    最後にひよこと対決という筋書きのようである。

    【ひよこと対決】
    ひたすら耐え続けていたが、ついに撃って出る時がきた!
    急に元気になってテンションアゲアゲになる国連w

    国連はひよことの決着を付けるべく侵攻。
    残り時間がもう怪しいので、守りを捨てての全凸である。
    序盤あんなにひよこ攻めに苦労して撤退を余儀なくされたのに、
    終盤だと攻め切れる。
    復活待機時間の影響力の凄さがよく分かりますねw
    斧兵がカッキンカッキン砦を削ってくれた。斧強し!

    ひよこ砦

    21時41分、ひよこ倶楽部陥落。

    【残るは3ギルド】
    残ったギルドは国連、穏健派、CAの3ギルド。
    残り時間は20分たらず、これは時間切れになりそうな気配である。
    引き分けは負けと同様なので、なんとかして決着をつけたい国連。
    CAが穏健派を攻めていたので、国連も穏健派に雪崩れ込む。

    指揮

    穏健派をCAと一緒に落として、互いに全凸のダメージレースに持って行けば、
    時間内に決着が付くだろうと国連は考えていた。
    CAもこのまま引き分けになるよりは勝ち筋はあるはず・・・

    穏健砦

    だが、CAはそうは考えていなかったようで、
    ひよこ陥落を知ったとたん穏健攻めを中止して国連に攻めてきたΣ(゚д゚ )
    穏健派も再建しつつ国連に攻めてきた・・・

    すいませんでした
    (どすこい氏ツイートより画像拝借)
    (CAが穏健から撤退するシーン。華麗な手のひらクルリw どこも勝ちに貪欲)

    もはやここまで。
    後は祭りで締めくくる事にした国連。

    この日の国連は、過去最高の動員を記録していたので(占領のぞく)
    防衛力も過去最高に高かったw
    残り15分をワッショイ ワッショイと戦い続け・・・
    CAと穏健の挟撃を残り15%で耐え切り、タイムアップ!

    ラスト

    西部関所は勝者なしの引き分け、空き地へとなりました。

    【11月12日西部関所】
    日曜2段階空き地。対戦相手はNovaEra
    引き分けになってしまった西部のキャリーを回収するべく
    再度西部関所を訪れた国連。
    そう、先週の戦いはまだ終わっていないのだ・・・!

    敵砦の場所はなんとなく目星はついていたので開幕から全凸。
    凸られながらもNovaは3ptほど国連砦に派遣してきた。
    手薄になったNova砦でさらに勢いを増す国連。
    そのまま押し切り、20時8分国連勝利。

    Nova.jpg

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    【国際連合普通維持軍】↓メンバー募集案内はコチラから! 枠空きました。
    http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitle↓モチベUPボタンsidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    Roseリン

    Author:Roseリン
    国際連合普通維持軍所属

    ★★★★★隊員募集中!
    詳細は下の募集案内にて↓

    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitleランキング参加中sidetitle
    sidetitle最新コメントsidetitle
    sidetitleカウンターsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR
    sidetitleRSSリンクの表示sidetitle