FC2ブログ

    12/15バレンシア占領戦~共闘の章

    バレンシアにFury
    カルフェオンにEnjambre
    メディアにRebellions

    全ての城に城主級のギルドが収まり、
    かつてのメディア組には厳しい状況である。
    ここは旧メディア組同士で誘い合って行くしかない・・・という事で
    ドラゴと一緒にバレンシア城を攻める事になったのである。

    難攻不落と噂されるバレンシア城に居る最強ギルドFury
    果たして2ギルドの力で落とせるのであろうか・・・?

    【12/15バレンシア首都】
    参戦ギルドはFury(城主)、Dragonaut、国連

    1門前

    今回は民兵上限が守城50、攻城100だったのでチョッピリ期待していたが
    残念なことに不成立であった。

    まずは一門前に集合する。
    ドラゴも来ていた。

    とつげきー!
    ・・・・・・・
    ・・・・・
    ・・・
    ほげぇー;;

    あっさり排除される・・・

    難攻不落と言われているバレンシア城は、1門下が長いのである。
    トンネルみたいな細道の向こうにハンドルがあるのだが、
    上からは魔法がドカドカと降り注ぎ、地上は近接歩兵で鉄壁の守り。
    ハンドルがとてつもなく遠く感じるのであった・・・

    1門下

    あの手この手で1門を突破しようと頑張る攻城連合!

    【指揮】ゾウ3頭集めて一緒に凸るよ~!
    →ゾウ罠にかかってボコられる。

    【指揮】V逃げで1門奥へ突入するよ~~!
    →突入した先にコワモテの兄貴達がお待ちかねで排除される。

    【指揮】ロマン塔に乗って門の上制圧するよ~!
    →遠隔攻撃でハチの巣にされる。

    【指揮】怒り貯めてから凸るよ~!
    →スキルぶっぱする前に殺される。

    【指揮】ロマン塔と旗とゾウ全部だ!
    →全て処理される;

    どーやっても1門の守りは堅く、カキーンと跳ね返されてしまうのであった・・・

    ロマン塔2

    各ギルドの指揮所の位置関係は
    城----国連--ドラゴ
    こんな感じであったが、ドラゴはFuryから砲撃をされているようだ。

    わざわざ遠いドラゴを砲撃しているのはなぜかと言うと、
    戦域外の砂漠に大砲を置いて砲撃するからなのであった。
    大砲破壊しようと馬で近づいても、砂に足をとられて突進が出来ない!
    護衛も10人ほど付いているので排除に苦労しているようだ。

    2ギルドの凸を跳ね返しつつ、砲撃でドラゴを攻撃する余裕まであるあたり・・・
    Fury恐るべしである。

    【硬直状態】
    開戦から1時間半が経過、2時間1門防衛で城主の勝利が確定してしまう。
    残り30分で1門を攻略できるのだろうか・・・
    国連は兵器以外は防衛も全員突撃との指令が出た。

    ドラゴもまた同じ考えであった。
    このままではラチがあかないと判断したドラゴは勝負に出る事に決めたようだ。
    Fury大砲の排除はあきらめて、次の凸に全力を賭けるとの伝達があった。

    21時30分、攻城連合渾身の凸!
    ゾウ6頭+総攻撃である。

    ハンドル争奪

    大量の死者を出しながらも、一門の先に突入する事ができた!
    ハンドル前の道で乱闘状態である。
    ハンドルを奪え~~~!

    だが、城主の軍勢は体勢を整えて攻城連合を排除。
    渾身の凸は失敗に終わった・・・

    21時49分、衝撃のテロップが流れる。
    Dragonaut陥落!

    テロップ

    国連に動揺が走る・・・!
    攻城連合の攻撃を跳ね返しつつ、ドラゴを落としたのである。
    日本鯖最強ギルドの呼び名にふさわしい強さであった。

    ドラゴ陥落後、すぐさま自陣にFuryの攻めがやってきた・・・!
    うおお・・・白点が、白点がどんどん増えていく!

    【指揮】もう一回凸する、門無視で全員砦まで!

    城主指揮所にどうにか到達して一太刀でも浴びせたい・・・!
    指揮者の鬼気迫る決意が伝わってきたが、
    敵の防衛は厚く、次々と討ち取られていくギルメン達!

    次に指揮者は国連ギルマスに城にいるか聞いたが、
    ギルマスが死亡中だという事を知ると
    一斉復活の指示を出した。

    【指揮】一斉復活!
    【指揮】一斉復活!
    【指揮】一斉復活!


    だがこの時すでに自陣は貼りつかれてギャリギャリと光速で削られており、
    一斉復活で押し返すこと叶わず、削り切られてしまったのであった・・・

    21時57分、国連陥落!
    Furyがバレンシア防衛に成功しました。

    戦後

    自陣は陥落したものの、なんと37億シルバーをゲットしてビックリの国連民!
    うお、なんだこの金額は!

    一定の条件を満たすと、攻城側に税収の一部が支払われる仕組みになっているが、
    今回は攻城ギルドが2つしかなかったり、シャカ箱効果で税収が多かったり、
    長期戦だったり、城主が5週以上防衛中だったりなどなど
    いくつもの偶然が重なり結構な金額に膨れ上がったようだ。

    結果は負けだったものの、2時間Furyに稽古つけてもらって
    +37億がゴロンと入ったわけですから得した気分なのでありましたw


    ↑ぽよさんが国連動画デビューしました。とても楽しい動画なので見てくださいぽよ☆

    【ギルメン募集中!】
    ・VCなしPKなし。
    ・拠点も占領戦も参加者多くて盛り上がります。
    ・ボーナス毎週、プトルム大量!
    詳細はコチラ→http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    クロン籠城~第1ラウンド

    国連は主に3~4段階の100人枠に参戦する事が多く、
    ハイ、ここ国連でーす!
    といわんばかりに堂々と建てるので参戦地域の予想がとても付けやすい。

    後建て空き巣に避けてもらうため分かりやすくしているのだが、
    格上ギルドに被せられる確率もうなぎ登りである。
    (偶然のマッチングよりはペース考えてやってきてくれるので案外良かったりする)

    だがしかし日曜の城主級ギルドの相手は戦力差がキツイものがあるので
    どーしたものかと考えた結果・・・

    そうだ、難攻不落のクロン城に置けばいいんじゃね?w
    ここなら城主級相手でも少しは耐えられるんじゃなかろうか。
    そんなわけで日曜3段階クロン城の城内に砦を置いた。

    ありすさん撮影
    (世界のフォトグラファーありすさん撮影)

    【12/16クロン城】
    この日、お約束の地であるB鯖4段階カスタ農場に国連の気配がなかったので
    (空き巣らしき砦は建っていた)
    Rebellionsは夕方まで参戦場所が決まらずかなり悩んだようだ。
    4段カスタか3段クロン城か・・・どちらもB鯖なのでランキングからの判別は難しい。

    あれこれ悩んだ結果、リベはクロン城に被せたようだ。
    さすがリベ、探知能力すごかったw

    不戦勝気分だった国連に緊張が走る・・・!
    呑気にガーモス行っていた設置担当Roseリンは、
    敵砦POPの報せに「空き巣かな」と思ったのだが、
    B1ガーモスにリベ民やマスターがわらわら居るのに気がついて慌てて戻ってきた。
    (心臓は出ませんでした)

    物資の運搬にべリアとクロン城を行き来するが、
    べリアの北口にリベがいっぱい待機してるううう
    どうやらココから開幕クロン城に突撃するつもりのようだ・・・

    開戦ギリギリ10分前に設置完了!
    いざ開戦!

    リベ砦

    リベ砦の位置は判明していたので、開幕凸。
    とつげきー!

    自陣にはリベの凸が来た!
    だが自陣は堅牢なクロン城内にあり、リベの凸を弾き返している。

    互いにガンガン殴り合うが、城補正の付いている国連が優勢であった。
    リベは素手、国連はプロテクターを付けて殴り合っているようなものであるw

    それでも相手はRebellionsなので、砲撃で施設はボロボロ、
    城の上部分は制圧され気味で、決して楽な防衛ではなかった。
    上は放置でいいが下は取られるな、という指揮のもと、防衛隊は奮戦した。

    一方、国連の攻め隊は押せ押せのノリノリであった。
    どすこーい、どすこーい!
    彼らは勢いに乗ると手が付けられないところがある・・・
    津波のように押し寄せる国連ウェーブにリベ砦は削られていった。

    攻め優勢!
    旗を設置してガンガン押していく。
    あと一押しというところで集結命令を発動!
    自陣も貼りつかれて6割であったが、
    勢いで押し切った・・・!

    ラスト

    20時40分、Rebellions陥落!
    国連がクロン城を獲得しました。

    【12/17兵の墓】
    月曜4段階、対戦相手はRebellions

    んっ・・・んんん?
    昨日戦ったばかりのリベがリベンジに来たぁ;
    昨日は城補正があったおかげで勝てたが今日は城なしである・・・
    なんらかの補正がないと勝てる気がしないのですがっ
    だが、城がない代わりに高所補正があったw

    なんと国連砦の下の方にリベ砦があって、自陣から大砲撃ち放題!
    地の利とは恐ろしいものである・・・

    雨あられと降り注ぐ砲撃に裸にされるリベ砦。
    国連砦とリベ砦は近く、一本道で繋がっているので、
    ライン戦でわーわー押したり押されたり
    激しい戦いが繰り広げられた。

    兵の墓5

    20時45分、Rebellions陥落!
    国連が兵の墓を獲得しました。

    【ギルメン募集中!】
    ・VCなしPKなし。
    ・拠点も占領戦も参加者多くて盛り上がります。
    ・ボーナス毎週、プトルム大量!
    必要ステゆるくなりました。お気軽にどうぞ!
    詳細はコチラ→http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    12/22カルフェオン占領戦

    カルフェオン

    【12/22カルフェオン直轄領】
    Enjambre(城主)、Dragonaut、Rebellions、CA、オトナ団、いちごみるく

    攻城ギルド+民兵がぞろぞろと1門前に集まってくる。
    だがCAの姿が見えなかった。
    なぜかというと、空き巣絶対ゆるさないマンのCAは、
    まずはオトナ団、次にいちごみるくを解体しに行っているのであったw

    CAがスッキリした顔をして戻ってきたので、ぼちぼち始めますかね!
    カルフェオン城1門へ突撃ー!

    どどどどどどど・・・
    攻城連合が堰を切ったように1門へ押し寄せる。

    開幕カルフェ

    迎え撃つは城主エンハン!

    城主+守城民兵は強かったが、なにぶん攻め側の物量が圧倒的すぎて天災レベル、
    無限に湧いてくる攻城兵にジリジリと押し込まれて行くのであった。

    20時27分、1門陥落!

    20時29分、2門陥落!

    そのまま攻城連合は城主指揮所への階段を駆け上がる!
    ここの階段は狭く、押し合いへし合いの大混雑、
    先に突撃した味方の死体を乗り越えて次の味方が攻めていく・・・
    阿鼻叫喚の地獄絵図となっていたw

    いけいけ、GOGO!
    よし、ラストアタックは国連がもらった!
    20時51分、Enjambre陥落!

    城主指揮所

    【リベ指揮所へ】
    そのままリベ指揮所へ突撃する。
    CAドラゴもリベ指揮所にやってきた。
    自陣にはリベの攻めが大量にやってきた・・・!

    だがここでひるんではならない、攻めろ、攻めろ~!
    3ギルドに包囲されてリベ指揮所は大炎上!
    国連攻めどころではなくなり退いていった。

    いけいけドンドンで3ギルドで大暴れ!
    リベ指揮所はもう1ミリ、陥落寸前。
    だが土俵際ギリギリでフンムッと気合で持ちこたえた・・・!

    排除される3ギルド、リベはここぞとばかりに再建を始めた・・・
    ここで落ちてたまるか! という執念がみなぎっていた。

    そのころ国連指揮所にCAの砲撃が飛んできた・・・
    近くにCA象まで待機しているじゃないですか!

    だがここで仲間割れ始めたらリベが完全に復活してしまう。
    攻め継続!

    リベミリ

    再び3ギルドで押していき・・・
    21時34分、Rebellions陥落!

    【CAへ】
    残るは国連、ドラゴ、CA
    CA攻めの指示がでる。
    CA近くのコーエン農場に集合する国連。
    だがそこにCAが突っ込んできたΣ(゜゜
    ゾウさんまで連れてガチで排除しにきたw
    農場でわーわーやっていたら、自陣にドラゴ来襲との報せが・・・!

    ドラゴとCA指揮所は近く同士、国連は戦域の南で離れていたので
    近所同士でやりあうだろうと思っていたが予想外であった。

    だが、CA攻め継続との指示。
    再び集合して攻めるが、留守の自陣でCAドラゴ連合が大暴れ!
    バリンバリン柵を割って雪崩れ込んでくるCAドラゴ!
    国連指揮所大荒れ!
    指揮所に貼りつかれて国連5割・・・4割・・・3割!
    CA攻めどころではなくなったので全防衛に戻る。

    ま、まぁ、いうて、ドラゴは途中で離脱してCAに行くでしょ~
    うんうん、きっとそう!

    ラスト

    が、その認識は甘かったようだ・・・
    2ギルドとも退く気配なし!
    ひぇぇ!
    こうなったら1分1秒でも粘ってやるうううう
    一斉復活で排除排除~!

    再建を試みるが2ギルド分の大砲(10台以上w)が雨あられ、
    妨害も絶えずやってきて遅々として進まない再建。
    穴だらけの自陣にどんどん凸がやってくる・・・!

    22時3分、国連陥落!

    この後は、CAとドラゴのタイマンになり、CAが勝利。
    カルフェオン直轄領はCAが獲得しました!

    【指揮所探訪】
    空き巣というイメージのいちごみるくだが、今回は指揮所に柵やいくつかの施設があった。

    みるく指揮所1

    謎だったのが、なぜか橋の上に指揮所があったという事である。
    どのようないきさつでここに指揮所を建設したのか気になるところでありますw

    みるく指揮所2

    【ギルメン募集中!】
    募集条件ゆるくなりました。お気軽にどうぞ!
    詳細はコチラ→http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    クロン籠城戦~第2ラウンド

    【12/21ギュントの丘】
    金曜3段階。
    対戦相手はRebellions、Dragonaut

    リベとドラゴは隣同士でめちゃくちゃ近かった。
    国連砦はちょっと離れて南にあった。

    まずはリベへ突撃!
    ドラゴは様子見のようである・・・
    ガチャガチャと殴り合っていたら、ドラゴもリベ攻めに加わってきた!

    いけいけGOGO!
    勢いに乗ってリベ砦で暴れるドラゴ国連。

    ギュントリベ

    だが、リベ残り3割でドラゴが国連砦に攻めてきたΣ(゜゜
    怯むな、リベを気合で削り切れー!
    自陣放置でリベに集結命令を発動。

    20時34分、Rebellions陥落!

    走れ、走れー!
    自陣に戻って防衛だ!

    速攻で自陣に戻りドラゴを排除。
    全防衛で再建を進める。
    再建がだいたい出来た頃にドラゴへ突撃を開始!

    20時48分、Dragonaut陥落!
    国連がギュントの丘を獲得しました。

    【12/23クロン城】
    日曜3段階、対戦相手はRebellions

    よし、今週も城に立て籠って徹底抗戦だ!
    だが城主級ギルドを甘く見てはいけなかった。
    なぜ彼らは城主級なのか?
    それは装備の強さもあるが、学習能力も高いのである。

    クロン城内への砲撃精度が上がっていた。
    火炎やカセンなどにピンポイントで当ててくるのである。
    これはかなり練習してきましたね・・・

    次々と破壊される施設たち!
    国連はガンガン攻めていくが、リベは全防衛で弾き返される。
    敵は大砲戦術で砲撃と防衛に力を入れているようだ。
    砲撃で国連の兵器を壊した頃に、リベの凸がやってきた!

    クロン門

    バリーーン!
    ほげぇー!
    門が壊されてしまった!
    このあたりから劣勢になっていく。

    敵歩兵もどんどんやってくるようになり、施設や門の再建は難航。
    ぐいぐいと押し込まれて21時46分、国連陥落!

    負けはしたものの、リベの戦い方が先週より進化していたので
    切磋琢磨している感のある試合であった。
    国連も上段を取り返すのが上手くなったなぁと感じました。

    【12/27セレンディア北部平原】
    木曜4段階。対戦相手はEnjambre

    いざ開戦!
    敵砦の場所は見当が付いていたので開幕凸!
    先手必勝おおおお!

    序盤は攻撃の隙を与えないように押せ押せで攻めていく。
    砦を削るまでには至らなかったものの、施設はだいぶ破壊できていた。

    エンハン砦

    だが、時間が経つほど敵に増援がくるのと、なにより復活待機時間が重くのしかかってくる。
    攻めが途切れるようになると、敵は施設の再建を進めていく。

    20時50分ごろ、国連の補給所(足)と回復所(復活時間)が折られてからは急に劣勢になった。
    守勢に回る国連、敵の凸もどんどん来るようになり・・・

    21時4分、国連陥落!
    Enjambreがセレンディア北部平原を獲得しました。

    【ギルメン募集中!】
    募集条件がゆるくなりました。お気軽にどうぞ!
    詳細はコチラ→http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    クロン籠城戦~最終ラウンド

    【12/30クロン城】
    はい、毎週日曜恒例のクロン城防衛の3回目です!
    Rebellionsと城でガチャガチャ戦うのがお約束みたいになっております。
    ここまでの結果は1勝1敗であります!

    残念な事に私はこの日の試合は留守であった。
    ギルメンのtwitterや動画を見返してまとめてみるに、
    この日の国連は絶賛年末モードでめっちゃ人が少なかったようだ。
    2018年最小動員!
    かたやリベは多くて、動員で負けていたようであった。
    国連最大の武器である動員で負けていて試合に勝てるのであろうか?

    ああああああ、やっぱり負けたぁ!

    報告
    (ギルメンのtwitter報告)

    リベのクロン城への研究も進み、もはや完全に攻略されている感もあった。
    1勝2敗で負け越し。
    城補正もついてこれだから、ちょっとしばらくリベには勝てそうもない・・・

    いずれリベンジを果たせる日が来る事を願いつつ、
    国連はクロン城立て籠もりをやめる事にしたのであった。
    さらばクロン城、良い城であった。
    3週間に渡る熱い戦いをありがとう!

    ・・・・FIN

    リマスタークロン城

    【1/6クロン城】
    なーんちゃってw
    そう簡単に負けを認めてたまるか。
    そう、またしても懲りずにRoseリンはクロン城に砦を置きに来た。

    設置スタート時間の1時ジャストに砦を置こうとしたら・・・
    あれ?
    砦が置けません??

    どうやらタッチの差で他のギルドに城内に砦を置かれたようである。
    キョロキョロ・・・
    周りを見回すが誰もいない。
    どうやら私から見えない位置で誰かが手早く砦を置いたようである。

    うーん、どこのギルドだぁ?
    空き巣にしては鮮やかな先建てだし、
    リベは基本被せてくるし・・・

    あっ、そうだ、この置き方は記憶があるぞ・・・!
    Furyかww
    (参考記事→http://rosering17.blog.fc2.com/blog-entry-366.html)

    そんなわけでクロンは諦めて別の場所に砦を置く事にしたのでありました。

    リマスタークロン城2

    リベが国連と勘違いしてFuryに被せてしまったら大変だぁ・・・と気がかりではあったが、
    クロン城完全攻略ギルドRebellionsと最強ギルドFuryのカードも面白そうではあるw

    果たしてFuryトラップをリベは踏むのだろうか踏まないのだろうか!?
    次回、お楽しみに!

    【ギルメン募集中!】
    募集条件がゆるくなりました。お気軽にどうぞ!
    詳細はコチラ→http://rosering17.blog.fc2.com/blog-category-4.html

    ↓ここをポチると筆者のモチベがUPします

    黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

    ファンサイトリンクに登録しています。月1回投票できます♪
    sidetitle↓モチベUPボタンsidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    Roseリン

    Author:Roseリン
    国際連合普通維持軍所属

    ★★★★★隊員募集中!
    詳細は下の募集案内にて↓

    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitleランキング参加中sidetitle
    sidetitle最新コメントsidetitle
    sidetitleカウンターsidetitle
    sidetitleブログ村へsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR
    sidetitleRSSリンクの表示sidetitle